「マンハッタナーズ」は、ニューヨーク在住の画家久下貴史氏の作品世界を商品において表現することを目指すアート・ブランドです。商品は様々な分野のメーカーや問屋などの企業にライセンス供与することにより展開されています。
「マンハッタナーズ」は、1990年から商品化が始まり、アートと商品の融合を図るという他に類を見ないタイプのブランドとして商品表現や販売方法などに試行を重ねて来ました。展開が始まっておよそ10年、久下氏がニューヨークで新境地を拓いた猫を画題とする多彩な作品世界を一挙に発表する個展を2001年に東京で開催しました。この個展は『ニューヨーク15年猫との暮らし』と題され、大きな反響を巻き起こしました。またこれを機に、久下氏の世界観や作品の持ち味を徹底的に商品に映し出すことを強化し、個性的で高い付加価値を持つブランド世界を追求するようになりました。商品は作品世界を共有するツールであるという考え方が多くの人々に支持されたおかげで「マンハッタナーズ」の商品世界が発展して来たのです。
現在では、「マンハッタナーズ」に加え、「和マンハッタナーズ」、「A.S.マンハッタナーズ」という二つのグループ・ブランドも展開され、三つのブランドがそれぞれのコンセプトをベースに人々の多様な好みに応じ、補完し合い、多岐にわたる商品化がなされています。
また久下氏の個展開催も毎年の恒例行事になりました。

画家久下貴史氏が猫たちとのニューヨーク暮らしから描き出す、個性豊かであたたかく美しい作品世界を、商品デザインにおいて表現することを目指すアート・ブランドです。
長くニューヨークに暮らして再認識したという日本の文化、伝統の価値。もともと伝統文化が暮らしに根付く京都で生まれ育った京都人としての素養をベースに展開される久下氏の新しい猫的世界を用いて、独特の幸せ感と和みで暮らしを彩る商品を提案するアート・ブランドです。

「マンハッタナーズ」のカジュアル・ライン。作品主体の「マンハッタナーズ」に対して、こちらは久下氏の素描をデザイン・ソースに、ポップでハッピーなNY感覚あふれるグラッフィク・デザインを展開するデザイン・ブランドです。
このホームページ上にある全ての画像及び文章の無断掲載、流用を禁じます。
Copyright (c)1990- NY ARTISTS GUILD. All rights reserved.
「NY ARTISTS GUILD」という表示はジャパン・アーチスト株式会社の著作の名義表示です。